[PR] ネット証券 ヴィクトリアマイル ジョリーダンス 口コミ情報局
ヴィクトリアマイル ジョリーダンス・これから話題になる事間違いなしヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル ジョリーダンス


ジョリーダンスも気になりますよね。

馬なりでは良い感じのようですよ。

「ヴィクトリアマイル・G1」(13日・東京)、堀きゅう舎自慢の“3人娘”が追い切った。中でもひときわ目を引いたのは前走、重賞初制覇を飾ったジョリーダンス。美浦Wでビーナスラインと併せ馬を行い、馬なりで抜群の動きを披露した。スプリングドリューも美浦Wで格下馬と併せて追走並入と好調をアピールした。
 高々とチップを舞い上げると、芦毛の馬体が躍動した。美浦Wで併せ馬を行ったジョリーダンスが抜群の動きを見せた。同じくヴィクトリアマイルへ出走するビーナスラインを追走する形でスタート。4Fからペースアップ。直線で馬体を合わせると、懸命に追う僚馬を横目に馬なりでフィニッシュした。4F51秒1-36秒1-12秒1。ほれぼれとする動きだった。
 「テンの折り合い、しまいの伸びと文句の付けようのないものだった」。共同会見に臨んだ堀師の表情が自信に満ちあふれている。「強敵相手だし、胸を借りるつもりで臨むが、出来に関しては自信を持って送り出せる」。前走の阪神牝馬Sで重賞初制覇を達成し、初めてのG1挑戦になる。実績では有力各馬に劣るが、勢いでは負けていない。
 その阪神牝馬Sは並み居る強敵を負かし、6歳にして初の重賞タイトルを手に入れた。「完勝だったね。ここにきて非常に体調が良くなっている」と師。これまでは弱いところがあり、持てる力を発揮できなかった。だが、今はそんな心配もなくなった。「気持ちと体のバランスが取れて、能力を出せるようになった。以前は脚元が弱く、思うようなケイコもできなかったが、今はビシビシできる。不安なところはない」ときっぱり。6歳にして本格化。最も充実している。
 オーナーは俳優の小林薫さん。これまでJRAで多くの競走馬を所有してきたが、同馬で重賞初制覇を達成した。G1は02年の桜花賞で、ブルーリッジリバーが2着に好走している。今回はG1初制覇の大きなチャンスだ。3頭出しで臨む堀きゅう舎にも同じことが言える。関係者の期待を一身に背負い、遅咲きのレディが晴れの舞台で大暴れする。
http://news.livedoor.com/article/detail/3154680/
スポンサーサイト
Copyright © 口コミ情報局 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。