[PR] ネット証券 単勝50倍のトーホウレーサー 口コミ情報局
単勝50倍のトーホウレーサー・これから話題になる事間違いなしヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単勝50倍のトーホウレーサー


見た人はあっけにとられたでしょうw

買った人は天にも昇る気分だったでしょうw

羨ましい限りの万馬券。

詳しい記事はこちら

7日、中山競馬場で行われたニュージーランドT(3歳牡牝、GII・芝1600m)は、後藤浩輝騎手騎乗の11番人気(単勝51.1倍)トーホウレーサー(牡3、栗東・川村禎彦厩舎)が好位3、4番手追走から抜け出すと、16番人気マイネルフォーグの追撃を1.1/4馬身抑え優勝した。勝ちタイムは1分33秒9(良)。さらにアタマ差の3着に8番人気ワールドハンターが入り、1番人気スズカコーズウェイはさらにクビ差の4着に敗れ、3連単は4,904,740円の大波乱となった。なお、上位3頭にはNHKマイルC(GI)の優先出走権が与えられる。

 勝ったトーホウレーサーは父チーフベアハート、母はJRA3勝のパシアン(その父サクラユタカオー)という血統。05年北海道セレクションセールにて900万円で落札されていた。

 昨年11月に京都でデビューし、2月17日の6戦目(京都・ダート1800m)で初勝利。続く3歳500万下(阪神・ダート1800m)も制し、前走の毎日杯(GIII)では1着から0.4秒差の5着に入っていた。今回が芝コースでの初勝利。通算成績9戦3勝(重賞1勝)。

 鞍上の後藤浩輝騎手は、今年の中山記念(GII、ローエングリン)に続くJRA重賞38勝目。管理する川村禎彦調教師は96年の初出走以来、57戦目の挑戦でJRA重賞初制覇となった。

 また、チーフベアハート産駒は、今年の毎日杯(GIII)を勝ったナムラマースに続き5頭目、通算7勝目のJRA重賞勝ちとなった。
 

[ 4月7日 16時55分 更新 ]

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20070407-00000007-kiba-horse

スポンサーサイト
Copyright © 口コミ情報局 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。