[PR] ネット証券 新緑賞 ワイティタッチ 口コミ情報局
新緑賞 ワイティタッチ・これから話題になる事間違いなしヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑賞 ワイティタッチ


ワイティタッチが余裕の優勝ですか

一番人気としての責任を果たしたというところかな?

重賞2勝目です。

詳しい記事はコチラ

 

5日、笠松競馬場で行われた新緑賞(3歳、ダート1600m、1着賞金170万円)は、尾崎章生騎手騎乗の1番人気ワイティタッチ(牡3、愛知・櫻井今朝利厩舎)が中団追走から徐々に進出し、馬群から楽な手応えで抜け出すと、3番人気リックフィオーレに1.1/2馬身差をつけ快勝した。勝ちタイムは1分45秒0(良)。さらに1馬身差の3着に4番人気ブルーカーリアンが入った。

 勝ったワイティタッチは、父ロイヤルタッチ 、母シュンカシュウトウ(その父リアルシャダイ)という血統。昨年7月のデビュー戦は3着に敗れたが、2戦目(笠松・ダート1400m)で初勝利。10月のゴールドウィング賞(名古屋・ダート1600m)で重賞初制覇を飾っていた。その後は3月のスプリングC(名古屋)2着など重賞でも好走を見せていたが、今回がゴールドウィング賞以来の勝利となった。通算成績14戦5勝(重賞2勝)。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20070405-00000009-kiba-horse

スポンサーサイト
Copyright © 口コミ情報局 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。